FC2ブログ
 アニメ/エロゲーの感想や雑記を書いていくサイト。 
カテゴリー内記事一覧 (下のものほど古い記事です)
スポンサーサイト
--/--/-- --:--
日本滅ぶぞ。
2011/03/08 05:43  トラックバック(0)
--/--/-- --:-- 【スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/08 05:43 【真面目な話
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110306-OYT1T00619.htm

TPP参加とか言ってる人はマジで言ってんの?
第一TPPの内容分かってんだろうな、

関税の撤廃による貿易の自由化 だ け じ ゃ ないよ。

FTAとかEPAとの大きな違いは、TPPが労働力や法律といった分野、
関税 以 外 の領域まで自由化しようっていう極悪なモノだという点。

まず条文にある「政府調達」の項目について説明しようか。
噛み砕いて言えば国規模から地方公共団体レベルまでの公共事業を参加国内で完全公開入札制にするというもの。

例えば海外のやっすい労働者を武器に海外企業がそれを受注する、
今円高だし労働力の賃金の違い以外にも海外企業が進出する為のお膳立ては整いまくっている。

それがどんな影響を及ぼすか分かりますか?

今まで日本の企業や日本の労働者がやっていたそれらの事業は全部海外にかっさらわれる。あたりまえだけどそれは海外の利益になって日本の利益になる訳もなく、勿論企業は倒産、失業率の増加は免れない。

加えて外国の低賃金労働者達によって作られた国民が使う橋、ダムといった建造物。安全性は日本の企業のソレと比べてどうなると思いますか?
日本の建造物の基準とかノウハウとか 外 国 人 が、ましてや日本語も分からないような低賃金労働者達がちゃんと勉強して来るかな?指揮する人が有能だったら一切耐震偽装とか欠陥建築になるようなことはないかな?
皆日本でどれくらい地震とかが多いとか分かってやるのかな?海外でやってる通りに作ると崩れちゃうから、今までのやり方とは勝手が違うという前提で取り組んでくれるかな?仮に取り組んだとしても、それ全く経験がない状態でやるのと一緒だけど大丈夫かな?

で、それ日本の税金で払うんだよ。分かりますか?

もう少し説明しようか。

何よりTPPの邪悪な所は最初に少し触れた「関税以外の領域の自由化」、言い換えると「非関税障壁」の撤廃。

例えば日本の失業率が上がるとか、そういう事態になって日本が日本人労働者を救おうとすると、貿易に対する「非関税障壁」と見なされて協定違反になってしまう。

どういうことかっていうと、労働者っていうのはこの協定の中では平等に扱われなければいけないから、たとえ日本国内といえど日本人労働者だけを特別扱いしてはいけなくなる。

参加国内の人は皆平等だから海外からの出稼ぎの単純労働者の数を制限したりも出来ないし、それを雇うのが海外企業なら日本語すらいらない。海外の企業は日本語しか出来ない日本人の単純労働者なんて雇わないよ。そりゃそうだ、だって日本人賃金高いもんね、TPPに参加したら日本人の単純労働の雇用は一切無くなると断言してもいいよ。

これがTPPのルール!これがTPPに参加するってことですよ?全然拡大解釈とかじゃなくて只書いてあること読んだら分かることですよ。嘘だと思うなら条文読んでみればいい。

分かります?

これに参加すると日本国内の弱い立場の人からどんどん国際化という大義名分の名の下に潰されていくよ。だってこれで弾かれた人を助けたらルール違反になるからね、誰も助けてくれないよ。それとも何?日本人の労働賃金を中国よりも人件費の安いベトナム位まで落としちゃう?デフレ加速するね。税収も減るし失業率も増えるし国が衰えちゃうね。生活レベルは衰え常に失業の嵐。でもだーれも助けちゃくれないよ?それがTPPっていう無差別の超国際競争社会で生きるってことだもん。


以上の自分の意見でいくらか思う所があれば是幸いと考えますが、あくまでもこのTPPという非常に多岐に渡る分野へと跨った極悪な取り決めの内容の氷山の一角を述べているに過ぎません。

「農業保護」の是非も確かに一つの問題ですが、それもまた氷山の一角であって、その二元論のみで語れるほど簡単な政策ではありません。正に「木を見て森を見ず」、まずはこのTPPというものがどのようなものであるかをきちんと把握した上で議論を始めるべきです。現段階で多くの日本人はスタートラインにすら立っていないと思います。

菅政権が何らかの実績を残したいというただの政治欲によって推し進められたが故に、国民への説明は不十分なまま唐突に話題に登った政策です。しかしながら決して安易に賛成などするべきではありません、これは上に述べた通り未だかつてない程日本の将来を直接的に左右するような代物です。
トラックバック(0) 
プロフィール

海月

Author:海月
当BLOGではレビューや批評ではなく感想と表記。




    follow me on Twitter



    批評空間
    http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/user_infomation.php?user=kurage

    作品評価データベース
    http://www.accessup.org/pj/6_B3A4B7EEA4B5A4F3/profile.html

    filn
    http://filn.jp/friend.pl?id=522

    mixi
    http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5480529

    コミックダッシュ!
    コミックダッシュ! kurage の所有コミック







    最近の記事
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム
    ブログ内検索
    応援中!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。