FC2ブログ
 アニメ/エロゲーの感想や雑記を書いていくサイト。 
カテゴリー内記事一覧 (下のものほど古い記事です)
スポンサーサイト
--/--/-- --:--
2007年10月末期待の新作チェック
2007/10/24 17:47  トラックバック(0)  コメント(0)
H20アニメ化するらしいですね
2007/10/05 22:07  トラックバック(0)  コメント(0)
期待の新作チェック(2007年9月末)
2007/09/22 00:15  トラックバック(0)  コメント(0)
期待の新作チェック(2007年8月末)
2007/08/22 19:43  トラックバック(0)  コメント(0)
期待の新作チェック(2007年6月末)
2007/06/21 19:48  トラックバック(0)  コメント(0)
 ≫ NEXT ≫ 
--/--/-- --:-- 【スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/24 17:47 【期待の新作チェック
激戦が予想された11月戦線に大規模な「大人の事情」の介入があり、あかべぇの「G線上の魔王」、CUFFSの「Garden」が来年発売となり何とも肩透かしを喰らった様な心持です、皆様は如何お過ごしでしょうか。

今年は下半期にやり込めるタイプのS・RPGでめぼしい物がイマイチ見つからず現在積みゲーを着々と消化(興味無いヒロインの攻略とかね)する毎日です。上半期は王賊や聖なるかな等もありましたが、あれは一度すべてリセットしてやり直し、の様な長期的やり込み型ではありませんでしたし、いやーまぁ目下12月のアリスの新作「超昂閃忍ハルカ」を待つといった所でしょうかね。

さてさて今月もつらつらと書き記していきたいと思います、今回は本編の前に付録のTECH GIANイレギュラーズの記事から紹介していきます。本編だけでいーよって方は編集画面で54行位スクロールして下さいまし。


表紙がRAITA絵でワーイ、因みにコンシューマー作品はリンクとか書きませんのでー。エロゲーじゃないからねー。


・Vol.7(仮)(RococoWorks)2008年予定
http://www.rococoworks.com/

「カタハネ」を最後に突然の倒産をしてしまったtarte。そして故tarteスタッフである笛先生&J-MENT氏等が新ブランドRococoWorksと処女作Vol.7(仮)を引っさげて戻ってまいりましたと。


・戦場のヴァルキュリア(セガ)2008年春発売予定

RAITA先生のビジュアルを3D化(厳密に言うと違うのか?)している画面を見てすげぇなって思っていたらPS3で発売される作品だったという。サクラ大戦の製作チームを中心にPS3にて開発が進められてきたというセガの最新作です。兵種が歩兵と戦闘車両と対戦車兵だけっていうのが浪漫過ぎます。とても期待出来そうな作品なのですが、当方PS3を持っていない為何とも言えません。箱○で出してよ・・・

・魔界戦記ディスガイア3(日本一ソフトウェア)冬発売予定

新作PSPで出すのかとばっかり、確かにディスガイアシリーズならPS3のキラータイトルになれるかもしれないなぁ、知らんけど。余りコンシューマー事情は専門てレベルじゃないので他の人がその辺色々と考察してくれるでしょう。

そしてPSPで出るディスガイアPORTABLEは追加シナリオ等の新要素と通信対戦機能を新たに搭載。通信対戦機能とかディスガイアにいるのかどーかはイマイチ分からんのですが。


・ティアーズ・トゥ・・・なぁ・・・もういいだろ・・・そろそろエロゲーについて書きたいんだけど。まぁこれは前に紹介したしいいよね。

後は鴉やらエヴァやらプリズムアークなどのアニメの紹介と一寸した対談記事がありまして、他にはガレキ紹介やイラストレーターコラム等。
後燐月シリーズで有名なカワギシケイタロウ先生絵っぽいのがあったのですが、どうやらペンネーム変更思案中らしいです?絵柄的にはどうみても先生っぽいのでおそらくはと。今の所の新PNは和牛(仮)だそうで。
それで今までの先生の絵柄と比べるに今回のカラーページ8ページは随分と「動」の絵が描けるんだなぁと。今まで全くそんなイメージが無かったので一寸吃驚です。そのせいで最初は別人かなぁと思いましたが多分御本人だと思います。何でもこの8ページに描かれている内容で2008年連載開始するみたいで。

その後に中村哲也先生による漫画が8P、巻末には岡崎武士先生による漫画が24Pと

以上イレギュラーズでした。以下本編。


・暁の護衛(しゃんぐりら)2008年発売予定
サイトは未だ無し

・・・恋盾のパクリと言わざるを得ない。いやこれはインスパイアってレベルじゃないだろ。設定面での大きな違いは恋盾の主人公がプロのボディーガードだった事に対して今作はほぼ一般人から何故かボディーガードにされたという所位か。因みにライターはこん僕や魂響~円環の絆~を手がけた衣笠彰梧氏です・・・


・冷徹冷静しかして×××!(Chien)冬発売予定
http://www.chien.jp/reirei/index.html

ヒロインの特徴が
学園に王国を設立する野望を持つ少女(女王様クール)とか
銃器の扱いに長けた主人公の護衛役(溺愛クール)とか
頭脳明晰な年下の幼なじみ(デレクール)とか
感情表現が苦手な大企業のお嬢様(寡黙クール)とか
兵馬に想いを寄せる天才ハッカー(素直クール)とか

何でもクールとか付ければいいってもんじゃねぇよっ!って言いつつも前半の要素とか凄いエロゲーっぽい設定でいいなぁって思ったという。絵柄も悪くない感じなので、でも他とかあるしこれ複数になるのかな?メインビジュ見るに全員同じ原画っぽいですが。
ライターも4人で神無月如月氏、玉沢円氏等が入っていて他はほぼ無名の方々で、まぁこれもエロゲーっぽいですねっ!という。


・魔法の少女シルキーリップ三人の女王候補(WAFFLE)2008年春発売予定
http://www.waffle1999.com/game/29rip/27rip_index.htm

92年にメガドライブで発売した作品のリメイクというのも理解出来ませんが、私が言いたいのは何故18禁となるオリジナルストーリーが大人編なのかということですよ、いや、マジなんで大きくすんの?ちっちゃいままでいーじゃん・・・意味分かんないわ。


・汁だく接待~おかわり二杯目~(WAFFLE)2008年1月下旬発売予定
http://www.waffle1999.com/game/26siru/00_siru_index_c.htm

今までのシリーズと比べてアブノーマル度が高めかな。
まさか画像左の洗濯バサミを用いたプレイがあるとは思いつかなんだ
http://park11.wakwak.com/~tes/hasami.jpg

絵師が只野あきら先生から変わったけどまぁ汁だくというコンセプト的には一緒か。


・サクラの詩(枕)未定
http://www.makura-soft.com/sakura/index.html

こんなに一杯キャラいたっけ^^;つーかホントに登場キャラクター変わってないですか?あれぇ?

http://www.makura-soft.com/sakura/chara_rina.html
このキャラが消えて小硯櫻ってキャラに一寸設定が引き継がれている様な

http://www.makura-soft.com/sakura/chara_rin.html
こっちは随分と違うけどこのキャラが消えて柊ノノ未ってキャラがになっている気がしないでもない

単純に掲載していないだけなのかどーかは知りませんがあれだけ長い凍結期間があったのだからキャラクターの設定が変更されていても何ら驚く事はないなぁという。


・ツイ☆てる(C:drive)11月22日発売予定
http://cdrive-soft.com/tuiteruHP/info.htm

最近流行の女装少年モノーって思ったら一人は正真正銘の女の子なのか、低価格という所が地味に嬉しい。

今月のTECHにはボイスドラマが入っているみたいで。
因みに声優陣は大波こなみさん、新堂真弓さん、成瀬未亜さんです


・Piavキャロットへようこそ!!G.P.
あれ?Piaキャロットでぐぐると
>『Pia♥キャロットへようこそ!!G.P.』マスコットキャラ『ぴあうさ』キャストオーディション開催!
とあるのになんかこの記事が見つからないのですが

しかし懲りないなぁ、ネオPiaキャ。絵師はひなた睦月先生、涼香先生、光星先生と3人でキャラも5人と今までのPiaキャロシリーズと比べるとキャラが少なめか、まぁ原点回帰で隠しキャラとかもいるのかもしれませんが。


・Aster特別版(Rusk)11月9日発売予定
http://www.rusk.tv/aster_index.htm

二週間延期となった本作、あれ前に見た時と随分内容が変わっている様な。今回はメインの話とサブで君恋と同じ様なカップル3組の物語になるみたいですね。特典として過去に作品のノベル版を封入とありますが、これOHPから丸々DL出来てしまうという。


・凌辱学園長/奴隷倶楽部~読心調教録~(CLOCKUP team.ANISE)10月26日発売予定
http://www.clockup.net/ryoujyoku/index.htm

>主人公は手のひらで女性に触れる事で心の声を読み取ってしまう
なんというサイコメトラー、この力を使ってキャラクター達の弱みを握り云々とまぁ直球の凌辱ゲーですね。しかしCLOCKUPのこんなチームいつの間に出来たんだ・・・


・へルタースケルター~白濁の村~(Guilty)11月30日発売予定
http://www.guilty-soft.com/gg30/index.htm

ビートルズの曲じゃないよ。いい設定、輪姦と白濁まみれに拘ったという本作。上の方の汁だく接待よりも汁に対する拘りはこっちからの方が伝わって来る気がします。フルプライスとミドルプライスの違いってのもありますが、上の方のはやっぱり接待シリーズって事で水着系のイメージがあってなぁ。


・侵触2(TOUCHABLE)10月26日→11月30日発売予定
http://www.touchable.jp/frame/index_new.html

見たら延期してたという、今年はイマイチ触手が不作な感じで悲しい限りです。因みに異種姦と触手は違うのです


・サキミダレ(CALIGULA)11月下旬発売予定
http://www.caligulasoft.net/sakimidare.html

・・・ビジュアルが人妻かすみさんにそっくりに見えるんだけど気のせいかな


・うちの妹のばあい純愛版(イージーオー)
http://ego.product.co.jp/soft/nousagi/index.html

うちの妹のばあいっていったら有名なNTRゲーだというのに純愛とか・・・んなに需要あるのだろうか。それからこの作品のキャラクターのビジュアルが前作にも増してとっても異次元になっている件について


・魔法少女アイセットボックス(colors)
サイトは無し

てかこっちじゃなくてcolors名義なのか
http://www.ms-pictures.com/ai/

言わずと知れた触手ゲーの金字塔のシリーズをセットにして低価格でご提供、未プレイの触手好きーさんがいたら是非この機会に。いやでも幾らなんでもリニューアルやらセット販売やら何度もやっていますし、なんだかなぁと思うのですが。まぁ3に対する投資って意味でも若干高いし、もう1セット買おうとまでは思わないかな



何だか凌辱ゲーばっかり紹介してた様な気がしないでもない、年末ってのはそういう時期なのかもしれません。そもそも紹介数が少ない様な気もしますが、まぁこんな時期もあるでしょう。

今年の冬はインガノック、超昂閃忍ハルカ、Dies irae、ChuChuFD、東鳩2AD等に期待しています。
長く楽しませて貰いたいのはこの中で唯一SLG要素を持つハルカですね、凌辱要素はサンプル見る限り高めなのでそこは問題無いとして、エスカレイヤーみたいに色々な種類のエンドがあると嬉しいですね。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

トラックバック(0)  コメント(0)
2007/10/05 22:07 【期待の新作チェック
先に巡回からー、めぼしい更新があった所のみ書きます

・アリスソフト
「お嬢様をいいなりにするゲーム」明日発売、だぶせんは回避しましたが今回は買います。ところではちまん氏って退社したの?んで今作とりさんメインなの?そうしたら是が非でも絶対購入なのですけれど。

とりあえずアリスはハルカは期待しているけれどその次はどーなるんでしょうね、ハニホンももう無いし。そろそろにょシリーズ最新作が欲しいっていって3年位経つ訳ですが。キャラのストックはもう十二分にあるでしょうし、正宗とかは絶対に出ますねっ!

アトリエコーナーを久し振りに見たらこれ又本当に久し振りにディカキスを発見。ママトトキャラとか描きたくなってきました。

後は織音先生のお家ホント大変そうですね・・・一ファンとしてはこの様な事情があるのならば幾らでも次作品は待ちますよ、と。

・エフアンドシー

ティルアぱにっく(F&C)2007年11月22日発売予定
『ティルアぱにっく』応援中っ!

この設定は天空のシンフォニア2で味を占めたか、2を買った人の多くは無印が面白かったと感じた人であって、決してあの特殊な設定に魅かれた人ばかりでは無いと思うのですがね

・light

Dies irae(light)11月16日発売予定
『Dies irae』応援中!

http://www.light.gr.jp/light/products/diesirae/item.htm
Dies iraeメッセサンオーで買う事決定。

・propeller
何を隠そうエルネスタさんのコメントの10分の1を書いたのは私でs
コゼットの人気とヘルの不人気は一寸意外。

・Liarsoft

『赫炎のインガノック』応援中っ!


赫炎のインガノックのページ色々と更新
体験版もDL開始、今DLしてます。

・タイトルの件

MOON PHASEさんとこで出てるのならマジなんでしょうね、スタッフもマジっぽいですし

制作ゼクシズでキャラデザは奥田淳氏、監督は橘秀樹氏?作監じゃなくて監督この人がやるのか

そして 


>シリーズ構成花田十輝


・・・説明しよう

Wikipedia先生曰く
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E7%94%B0%E5%8D%81%E8%BC%9D
はてなダイアリー先生曰く
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b2%d6%c5%c4%bd%bd%b5%b1

コーションですよ、ていうか原作のテーマ結構難しめなので十中八九地雷アニメになるんじゃないかと

つ原作レビュー(※ネタバレ満載なので未プレイの方は注意)
http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=7471&uid=kurage

√after and anotherの発売も今月なんですよね・・・早いわぁ


・ドラゴノーツ
一話からGONZOの本領発揮過ぎます
GONZO信者なら見るべきですっ!あと随分とおっぱいに力入れているアニメなので同人誌期待。

・ご愁傷様二宮くん
視聴続行決定(性的な意味で
キャラ可愛いですしね。後、頭使わないでまったり観られそうですし

・逮捕しちゃうぞフルスロットル
お約束な超展開が逮捕しちゃうぞ節
中島くんがここぞという時に活躍しないのが逮捕しちゃうぞ節
実はドリフトアニメなんじゃないかと思わせるのが逮捕しちゃうぞ節
脚ブレーキしちゃうのが逮捕しちゃうぞ節
作画崩れるのが逮捕しちゃうぞ節

いつもの逮捕しちゃうぞです。頼子の声が前より可愛くなった気がします。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

トラックバック(0)  コメント(0)
2007/09/22 00:15 【期待の新作チェック
最近エロゲーやってなさ過ぎな日々はまだまだ続いています、一日6時間位とかアリエナイ。10時間位はやらなきゃいかんと思うのです。

最近琴線に触れるような作品がないこと、コミケでお金を使い果たしてしまったこと、夏休みの生活リズムとの変化に未だに慣れていないこと等等諸々の理由はありますが、9月はまだ特に気になる作品はないにしろ10月11月とかなりの数の良さそうな新作が出るのでその辺りまでにはそれなりにペース上げていかないとという。

・赫炎のインガノック(Liar-soft)11月下旬発売予定
http://www.liar.co.jp/inganok.html

待望の詳細情報公開!設定を読んでもビジュアルを観ても期待度は増すばかりです。原画を勤めるのは同メーカ過去作品Forest、メガラフター等でお馴染みの大石竜子先生。今回も一風変わった一寸特殊なビジュアル効果を用いている様で。そしてライターは今やLiarの看板ライターの一人となっている桜井光氏。セレナリアとの世界観リンクもある様で。

年末の作品では最期待作の一つですが、とりあえずバグだけは勘弁な。


・殻の少女(仮)(Innocent Grey)2008年発売予定
http://www.gungnir.co.jp/innocentgrey/products/pro_karanoshoujo/shoujo_audition.html

ビジュアル、音楽に関しては業界最高峰を誇るイノグレですが、シナリオきっとどこまでいってもあんな感じなのでしょうというのがカルタグラ、pp、和み匣とプレイしての感想ですかね。

位置づけとしてはキャラを一新したカルタグラ2。前作のキャラ達も本筋にはそれ程関わらないものの登場するようで。その中でも初音のビジュアルは公開されている訳ですが、見た目はかなり変わってます、設定も>娼館が解体され、今は女将だった雨雀の容姿となって喫茶店で働く女の子。と未だ描かれることの無かった可能性の一つとなっている感じでしょうかね。

今OHPでは声優オデの告知をしているみたいですね。


・人妻戦隊アイサイガーFLASH(ディスカバリー)12月発売予定
http://www.discovery-team.jp/soft/aisaigerF/index.html

完結編だそうです。この手の変身ヒロイン陵辱モノはよくシリーズ化されますが、それだけ安定した数の顧客層があるのでしょうねぇ。私も含めですがwとりあえず先ずはパワードをやるかどうか考えよう。


・僕らのいきなりv同棲計画!(本気汁)12月7日発売予定
専用ページは未だ無し

同人でやれ。明らかなパロを商業でやるってのをよく版権元はスルーできるなぁと。まぁ摘発されたらざまぁwwwって感じです。どういう精神状況でこんなことをしちゃうんでしょうかねぇ・・・


・ノスタルジック青春群像モノ(仮)(めろめろキュート)冬発売予定
http://www.meroq.net/

ライターは2人。藤崎氏じゃない方は多分知らない。原画家は榊MAKI先生ですか、ん?あんく倒産後では初のお仕事かしら?
藤崎氏のシナリオには合う絵柄と合わない絵柄があると思うのですが(この絵あってこそのみたいな相乗効果みたいなものが)、今回は個人的には後者っぽいんですがどんなもんでしょうか。


・Witch`sSlave~ワタシの脚をお舐め~(NOA)12月発売予定
http://www.sp-janis.com/soft/witchs.shtml

方向性としてはとりあえず抜きゲなのかな。
Sなお嬢様の僕となった主人公が受け身HしたりSなお嬢様のエッチな実験や魔法によって主人公の姿が変えられたりしたりという事が書いてあるのですが、大要素が二つ以上あるだけで何かごちゃごちゃしている感じに思えるのは気のせいでしょうか。


・ToHeart2 AnotherDays(Leaf)12月14日発売予定
http://leaf.aquaplus.co.jp/product/th2ad/index.html

ゲームスタートの時点から本編と郁乃シナリオ、このみ&環シナリオの3つで構成されるみたいです。だからといって本編のシナリオも各ヒロインのシナリオはちゃんと作られているとのこと。
菜々子ちゃんシナリオは萌え要素が多いそうです
河野はるみシナリオはラブコメの王道の様なストーリーだそうです
まーりゃん先輩シナリオはネタだそうです
シルファに関しては最初全く喋らず、ある出来事を切っ掛けに物凄く喋るようになるそうです。そしてシルファは市ルーズ始まって以来、始めてメイドらしい仕事をするメイドロボだったりするそうです
いつもふたりセットで見られるちゃる&よっちですが、それぞれちゃんとルートがあるそうです、内容的には等身大の恋物語だとか

しかしこれだけ見ていると本編と同じ位の攻略ヒロインがいますし、最早FDというレベルではないのかもしれませんね。フルプライスFDならこれ位やってもらわねばという。ただ、ホントに今年中に出るのでしょうかねw


・超昂閃忍ハルカ(ALICE SOFT)冬発売予定
http://www.alicesoft.com/haruka/index.html

サンプルCGを見たら購買意欲がとても上がりました、そうだよね、おにくん先生の陵辱モノって久々だものねっ!今回ヒロインも現在判明しているだけでも4人いますが、おそらく個別ENDとかはあるのでしょう、勿論BADEND系も。

そして何より敵役がかっこいい。これは大きいです。単なる抜きゲで終わらかったのがエスカレイヤーです。今作もそちら方面での期待も十二分に出来るかと。

システムに関しては基本は前回と同じ感じですかね、Hシーンに関しては今回は場所ではなくシチュエーション優先のエッチとなるそうで。

そういえばOHPのTADAさんの日記に
>今日は会社の健康診断で胃カメラのんできました。
>うげーうげーうげーうげーうげー やっぱきついわ触手プレイ
同意です、あれはガチ触手プレイです。触手は見るのはいいですがされるのは勘弁です。


・Aster(Rusk)10月26日発売予定

[ Aster ]応援バナー


・エクスヴァイン(Studio e・go!)10月26日発売予定
http://www.studio-ego.co.jp/ego/game/xvain/top.html

体験版が出ているらしい、しかし声がHシーンにしかないらしい。んー、とりあえず音声有りの体験版が出たらプレイして様子見でしょうか。陵辱のあるエゴはいいエゴ。

今年のエゴ作品これを入れても3本と若干少な目ですが、IZUMO3が面白かったので良いです。まだまだエゴの信者は続けられる様です。


・√after and anther
http://www.makura-soft.com/AAA/index.htm

【√after and another】応援中!!

・Dies irae -Also sprach Zarathustra-(light)10月26日発売予定

『Dies irae』応援中!

「スカルリーダーより各機へ、ルサルカの脚コキシーンを確認!繰り返す、ルサルカの脚コキシーンを確認!!」

都市伝説と言われるルサルカルート、果てして実装はあるのだろうかっ!まぁもうこれであと一回位延期しても大丈夫ですよ、イヤッホイ


・侵触2(TOUCHABLE)10月26日発売予定
http://www.touchable.jp/products/shinsyoku2/index.html

侵蝕は余り好きじゃないんですよ、未だ同人だった頃の壷中天とかは好きなんですよ。侵蝕は自慰やらフタナリやら、更には直ぐに女の子が堕ちてしまったりと陵辱色がとっても薄いのです。輪姦+触手とかも好きな子なんで、一寸趣味がずれるといいますか。あとフタナリはそれ単体でなくて又その上から口系の触手がっていうのが好きです。

メーカーコメントより
>触手だけに、ながーく続けていきたいものです。
みかんのスカッシュふきました


・牝教師2~淫従の螺旋~(BISHOP)12月発売予定
http://www.bishop.gr.jp/products/mk2/index.html

又沙耶が出るのですね、沙耶可愛いよ可愛いよ沙耶


・ノストラダムスに聞いてみろ♪(Lime)冬発売予定
http://www.project-lime.com/nostradamus/

もう忘れかけていましたよ、実際これどれくらい売れるのでしょうかね?Navelファンから少しは流れるでしょうが、後はちぇりーそふと時代からの信者がどれだけ買うかというのも大きいでしょうが、あそこはSLG色もメーカーカラーにありましたし、どうなることやら。


・学園☆新選組(May-Be SOFT)未定
http://maybe.sakura.ne.jp/soft/sinsen/index.html

一回リスト以外で記事書いた覚えがあるような無いような。
最近☆がつく作品増えましたよね、とか新撰組ネタはどうもキャラ付けがマンネリ化するとか既出ですよ、ね?

いつもの通り基本はウォーアイニーソ!でしょうが、今回は一寸胸にも力が入っている模様。まぁ発売は来年でしょうかねぇ。


・体育倉庫物語~幼性の夏休み~(West Vision)10月26日発売予定
http://westvision.tk/

原画の玉姫金魚絵は最近気に入っているのですが、このゲンガーで炉っていうのも結構いい感じかもしれません。一寸興味ありますね。


今回私はチェックしていないのですが新作には3Dゲームが多かった様に感じます。この間のらぶデス2といい人工少女シリーズ最新作の体験版といい、今ちょっと流行っているのでしょうかね。ああいう作品の良さも分からなくは無いですが、1エロゲーとしては見られないし、やっぱり一寸趣味じゃないというのが私の意見ですね。2次元万歳。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

トラックバック(0)  コメント(0)
2007/08/22 19:43 【期待の新作チェック
同人誌を買い漁って満足していてもエロゲーマーとしての海月はエロゲー分の不足を訴えています。この二つは≠であり、どちらか一方ではなくどちらも無くては海月ではありません><

コミケ疲れもなんのその、ではではいつものいきます。


・あるすまぐな!(light)2008年発売予定
専用ページは未だ

lightは一寸新作情報押せ押せ過ぎるとも思うのですが、8月末にしょぱん!、9月末にDies iraeでこれは来年ですしそんな事も無かったですね。
こうたろ先生は原画担当は初かな?これから人気が上がってくる事が予想されます、ライターはImitation LoverやR.U.R.U.Rの一人、中島聖氏がソロなのですかね。前者なんかは評判良いですしこの間出たルルルルも今見たら結構点数良いですね、新作は一寸ウィズアニヴァーサリーを彷彿とさせるのですがlightテイストできちんと仕上げてくれることでしょう。

因みにどの変が彷彿とさせるかと言いますと
>まず魔法学園モノ、というかこれ系は大概箒に乗ったり空を飛んでるシーンがデジャブる
>キャラ設定が奇抜というかこてこてのエロゲーっぽい。つまりは狙いまくっているという印象
>一人男子生徒の服着てるヒロインがいる
等。

ただ科学の発展系に魔法を位置付けるというのはエロゲーではそこまでみないですね、主人公が異世界にいっちゃった系だと偶にみる設定です。


・BALDR SKY(戯画/TEAM BALDRHEAD)2008年春発売予定
専用ページは未だ

卑影ムラサキwith企画屋によるバルドシリーズの新作。信者の方ならもうお分かりでしょうが、バルドファンの方々は期待せざるを得ないでしょう。
現代、過去、仮想の3つの世界によって構成される世界観、一エロゲーとしても来年の名作候補の一つとなるのではないでしょうか。


・Chu×Chuぱらだいす~Encore Live~(ユニゾンシフト・アクセント)11月22日発売
http://www.softpal.co.jp/unisonshift/products/project17/project17.htm

FDです、キャラ達の後日談や原作でHシーンが無かったサブヒロイン達とのHも。勿論この作品の要であるゆいにゃんこと榊原ゆい嬢等による新OP曲、挿入歌等も収録。

とりあえず私は久々に見たメリッサ様とチュチュが小さくなって脚でにゃんにゃんしている所を見て予約を決めました。

基本はChu×ChuのFDでメリッサ達は友情出演レベルなのね、とりあえずビジュアルは描き下ろし、Hシーンは…ムービー観る限りあるっぽいですね。

デモムービーはOHPにもあります、とりあえず見たい方用。




・××な彼女のつくりかた(KISS)秋発売予定
http://www.kisskiss.tv/kanotuku/

とりあえず期待とかじゃないのですが、エロゲーでシムシティは珍しいということで。オンラインでの街データのやり取り等も検討中とのこと。
ただ原画が3人ライターが3人と、特に前者に関しては纏まりも無く一作品としては地雷として終わるのではないかなといったところ。


・ワンダリング・リペア!(エスクード)冬発売予定
専用ページは未だ無しかな?

3段階に容姿が変わる不思議なヒロイン・亜美理の特異体質を元に戻す為、思い出作りに奔走するファンタジックなADVだそうです。

プリンセスメーカーの様な成長系の、大きくなってくるとイマイチ面白くなくなってくるという欠点(超個人的)を克服した画期的な設定だと思います。エスクード作品ですし形態毎に用意されるイベント数も期待できます、ていうかこういうのもいんだけどさ、もっとガチ触手な作品もそろそろ・・・
原画は最初光姫先生かと思ったら違うのね、ライターはわさび氏。ん、これは批評空間に登録されているのは音楽担当の人だし新人さんなのかな?


・機動娼艦ヴィクトワール(Liquid)11月発売予定
専用ページは未だかな。

前回ので味を占めたのか、今回はタイトルを陵辱ゲリラシリーズでは無く凌辱ゲリラ狩り3の世界観をベースとして確立させた作品です。ヴィクトワールでぐぐると高級ブランドセレクトショップが出てきて噴いたわ。


・催眠凌辱学園(Liquid team Shadow)12月発売予定
専用ページは未だ

Liquidの2作同時スクープの2作目
うっしゃあ!日陰影次先生の陵辱モノきたぜぇ!
聖奴隷学園はガチな凌辱ゲーだったので今回も期待大です><
ただ一寸ヒロインが多すぎると各ヒロインのHシーン数が少な目になっちゃう気もしますが、抜きゲーだし別にいいよね。


・汗濡れ少女美咲(オーバードーズ)11月30日発売予定
OHP自体未だ無いか

新ブランド・オーバードーズの処女作は汗と臭いに注力したフェチズム満載のADVだそうです。結構このジャンルは需要あると思いますしビジュアルも良さゲなのでそれなりに売れるかなぁと予想。

・汁だく接待~おかわり一杯目~(WAFFLE)10月12日発売
http://www.waffle1999.com/game/26siru/top/siru_enter.html

汁と言えばここ、といってもここは水着の優遇接待なんかが印象強いんですがね。最初はミドルプライスで出して、今後もこれの続編みたいな形をちょこちょこ出していくみたいな商法だそうで。プラグイン云々はそういうシステムにする意味が一寸意味分からん。


・こんな娘がいたら僕はもう…!!麻雀(仮)(あかべぇそふとつぅ)2008年4月予定
http://www.akabeesoft2.com/conboku_m/index.html

いやぁ、この間Navelの新作でも言いましたけど、こういうの同人でやればいいじゃないと思うのだけれど・・・だってこういうの作るのにメーカーとかんな必要ないでしょ。麻雀システムに関して流用出来るとかは分かりますが、こういうなんというか同人ゴロみたいな真似を企業ぐるみでしなくとも・・・売り上げは伸びるのでしょうが、こういう作品は何だかなぁと思います。


・ToHeart2~AnotherDays~(Leaf)12月14日発売予定
http://leaf.aquaplus.co.jp/product/th2ad/index.html

発売予定日決定ということで。クマ吉は俺の嫁。
菜々子ちゃんの一枚絵がまーりゃん先生と被るのはたまたま?


・明日の君と逢うために(パープルソフトウェア)年内発売予定
http://www.purplesoftware.jp/news/new/index.html

紫の欠点であるシナリオを有名ライター二人を起用する事で克服、ゲンガーもまっぴーらっく先生と言う事でこれは期待せずにはいられない。5人のヒロインとあるけどこのCv北都南のキャラは攻略出来ないのかい?


・エターナルファンタジー(CIRCUS)初回限定版:9月28日→11月22日発売
http://circus.nandemo.gr.jp/sakuhin/nf/index.html

もう発売かと思ったら延期してました、曲芸商法なんてせずにこういう風な作品をどんどん作っていけばバッシングも減ると思うのですがね、まぁ信者数も多いところなので元々大したダメージだとは思ってないのかもしれませんが。
良作だといいなぁ。プリル可愛いよ可愛いよプリル


・Aster(Rusk)秋発売予定

[ Aster ]応援バナー


まずRuskのライターにシリアスなんて書けるのだろうかと。
今までは学園コメディやテンプレ学園純愛モノ、シナリオに関してはイマイチと評価しています。しかし設定、キャラ、声優、ムービーを見る限りは良さそうな感じもするのですがね、展開的には夏色小町みたいな感じかな。さぁてどうなるかね。
とりあえず体験版やってみようかしらん。




・Garden(CUFFS)10月26日発売予定
Garden

名作オーラが出てますね、過去何度か紹介していますが水月コンビの最新作です。今年の名作候補、あと2ヶ月です。


・Dies irae(light)9月28日発売予定
http://www.light.gr.jp/light/products/diesirae/index.htm

やっと後一ヶ月だよ、もう延期は無いですよね?この長い延期中にルサルカルートが実装されている事を祈ります。



5ヶ月前に作られたルサルカ支援動画


後は主題歌付きのデモムービーマダー?と。体験版の最後にちょろっと出てきたのに公開までどんだけ時間かかっているんだと。今年プレイした体験版の中ではピカイチの出来だったので今期最期待作の一つです。


・超昂閃忍ハルカ(Alicesoft)2007年冬発売予定
http://www.alicesoft.com/

エスカレイヤーと言えばアリスの誇る名作の一つでファンも多く、今作はその流れを汲んだ2作目となります。
個人的にはエスカレイヤー発売当時はそこまで良い変身ヒロイン陵辱モノは多くなかったですが、今となっては結構主流なジャンルな一つとしてあるので今出してももう新鮮味は無いかなぁと。ライバルキャラはピンク色の髪でロリっぽくなった鏡花?あとどうみてもふたなりキャラじゃないよねっ。

まぁそれは兎も角、ADVパートで物語を進めつつ、間にバトルパートが挿入されるとあるのですが、後ろをみると戦闘システムは前回と似ているとあります。どっちなんだ。もう一寸情報が出れば分かることではありますが。


・お嬢様をいいなりにするゲーム(Alicesoft)2007年10月発売予定
http://www.alicesoft.com/iinari/index.html

久々の低価格陵辱モノ。ガチ陵辱モノという訳ではないですが、これは買おうかな。
もうマジ低価格純愛ADVとか勘弁して下さい・・・アリスの低価格シリーズの最初の方は低価格で長い間遊べるSLG、RPG系が多かったというのに今はその類のは大作位です。顧客層も変わってきていますしアリスも変わっているのは分かるのですが、最近の風潮は古参的には本当に厳しいです。ランスは最後まで頑張ってくれそうですが><


・テレビの消えた日(プチケロQ)8月31日発売予定
http://www.keroq.co.jp/petitkeroq/index.htm

嵐の様に突然現れ気がつけばもう直ぐ発売の凌辱ゲー(らしい)
ケロQと言えば原画=ライターなどのメーカー色を持つブランドで、絵師は沢山居るのにライターが不足していると言う印象があるのですが、今作はライター非公開。今回はどんな作品になるのでしょうか。値段はミドルロープライス作品位?


・8665^2(RUNE)秋発売予定
http://products.rune.jp/special/r023_8665/

何だ、臭いとかやっぱそういうのが来る前兆なのか。この作品の主人公は超嗅覚の持ち主、作中にはそれを生かした匂いに関する描写が満載との事。んーむ、そのあたりの人にはいい年なのかもしれない。


・キラ☆キラ(OVERDRIVE)冬発売予定
http://www.over-drive.jp/kirakira/index.htm

原画、ライターさんは文句無し、良作が期待出来ます。
しかし青春恋愛ロックンロールかぁ、^^;
ギターとか好きな人には面白いのかもしれない、その辺凝ってるらしいけど分からないもの。


・特警戦隊サイレンジャー(Anim)8月31日発売予定
「特警戦隊サイレンジャー」応援中!

普通に変身ヒロイン凌辱モノデス。因みに私はこの類の作品は絵師>声優>他で選んでいます。


・姫∽神1/2(ぴんくはてな)年内発売予定
http://www.pinkquestion.com/himekami.html

今回も定評のあるハードめな触手ゲーっぽいですね
ここの作品は同化とか好きな人向け。


今月8月31日の商戦は 出 れ ば !マヴラブALTERED FABLEの一人勝ちとなるでしょうが、ね~PON!×らいPON!も頑張るでしょうね。発売タイトルは20タイトルも無く、何だか全般的にキャラの年齢が高い作品が多い様な気がします。


ちなみに東鳩2ADの所から一度消えて全部書き直しました、正直叫んだ。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

トラックバック(0)  コメント(0)
2007/06/21 19:48 【期待の新作チェック
その前にアティリーン可愛いよ可愛いよアティリーン。
今回で3回目となるQ-Xファンページ。ヒロイン差し置いて2P丸々アティリーン特集&TGVer「すべての女の子と結ばれる食い放題ルート」収録。ひめりりファン、特にアティリーンファンンの方は是非。

巻頭の宣伝はインパクトありますね、CODEPINKのSWEETHOMEは見開きページいつもとっているのはいいけど何となく物足りない・・・そもそもキリヤマ太一ゲーの信者ってある程度固定されている所があると思うのだけれど。
曲芸新作も何だか6P位無駄にスペース取ってて来月本格的に情報公開に入る様ですが、これはやり過ぎだろう。

あとONE~輝く季節へ~フルボイス版の宣伝があったのですが、このご時世の復刻なのに7140円は高いんじゃねぇのって思った。Vista対応みたいだけど・・・PS版の眼鏡はいないっぽい?

あと発売日も近いので恋盾応援応援。
「恋する乙女と守護の楯」応援バナー
「恋する乙女と守護の楯」応援バナー
「恋する乙女と守護の楯」応援バナー
「恋する乙女と守護の楯」応援バナー
「恋する乙女と守護の楯」応援バナー
「恋する乙女と守護の楯」応援バナー


それではいつものいきます。


・かみぱに(クロシェット)冬発売予定
http://clochette-soft.jp/

フロントウイングでも言ってましたね、新しいブランドがどーのって。しんたろー先生ゲンガーでライターはヤマグチノボル氏はまぁいいとして秋史恭氏はまぁ複数ライターゲーでの常連、Hatsu氏は明日発売の「るるるとささらの先生☆教えて」のライターさんで実力はそれで分かるでしょう。北側晴氏は紫の人だよね。
いつものしんたろーゲーでしょうが、今回はパンツにこだわっているとのこと。後はヒロインに天泉森雨古依命ってキャラがいますが、漢字の名前では今まで見て来た中で二番目位に長いかな、一番目は勿論リゾートBOINより宮鴬住藍銀煤竹出雲守明朝仁ミカ。

・世界で一番NGな恋(HERMIT)夏発売予定
http://www.will-game.com/hermit/h03/top.html

一昨日も書きましたが件のゲンガーについては未だ裏付けは取れて無いのかな?まぁ新人原画・・・ねw
話題性も然ることながら普通に一作品として期待しています。夏とか結構発売早いですねぇ。
→戯画の新作の記事に続く


・キラ☆キラ(OVERDRIVE)秋発売予定
http://www.over-drive.jp/index2.htm

専用ページはマダー。まぁ明日の更新で解禁でしょうかね。
ガールズバンドモノねぇ、前回の学園恋愛モノ+SFとはガラリと傾向変えてきましたね。GROOVERとOVERDRIVEの差別化ははかれそうです。んで、エーデルワイスのさくら&凛FDは2008年となってる件について・・・名称がOVERDRIVEファンディスク(仮)なので今作のFDとかにもなるのかな?

・姫さまっ、お手やわらかに!(戯画)夏発売予定
http://www.web-giga.com/himesama/

ねこにゃんってことはっっっって思ったらいつものタッグではありませんでした^^;丸戸&企画屋の夏の新作はHERMITの方で。
渡辺僚一氏はフォセットのかすりんの恋愛塾 FINAL、ナツメグのサブライター等を担当。
んー見た感じ結構普通に期待出来そうなのですが、とりあえず戯画マインにならない事を祈ります。この作品でどれだけユーザーを獲得できるかが戯画の正念b・・・いや、別に戯画だし何があっても不思議じゃないか。

・はっぴぃ☆マーガレット!(CROSSNET)秋発売予定
http://www.cross-net.co.jp/index01.html

ぁ、クロスネットHPリニューアルしてる。専用ページは未だみたいです。そしてゲンガーここのか先生・・・あぁ、Carriere・・・しかも塗りがウィズアニバーサリーな感じなの。以外とマッチする気がしないでも無い。ライターはウィズアニバーサリーのお二人、今回はお嬢様学園モノかぁ。日常パートは結構良かったので今作も期待できるかも。

何でもいいけど最近☆流行りすぎじゃね。


・ティルアぱにっく(カクテル・ソフト)秋発売予定
http://fandc.co.jp/

サイトが影も無いね。何だかんだいって結構天空のシンフォニアシリーズは良かったので普通に期待。今回は満月○先生の他にも魚先生や水瀬凛先生も参加しているみたい。ライターの一人の神楽坂ナオ氏ってアッシュとかの神楽坂りでる氏と同一人物?

・らぶKiss!アンカー(ミルククラウン)9月発売予定

ぇ、サイトないの?9月発売なのに?ニューブランド・ミルククラウンのデビュー作だそうですが宣伝足り無すぎね?
とりあえず広いんの時空転移体質と見て学園アリスの先生思い出したわ。


・新世紀いじってプリンセス(ビタミン)9月発売予定
http://www.vitamin-soft.com/index2.html

おちょくっとんのか^^;まだまだ続く、いじプリシリーズ。
後ゲンガーよりもライターを変えるべきだと思うんだけど。
今回のゲンガーさんも良さそうだからその点では文句無いのですが><

・リリカル♪りりっく(ま~まれぇど)7月27日発売予定
http://www.web-marmalade.com/data/product/lyrical_lyric/index.html

27日は激戦区な気がします、体験版やってないのですがどうなんでしょうねこれ?スタッフ見る限りは相当豪華なのですが、なんか掴みどころがない作品な気がします。とりあえず発売待ちですかね。


・CIRCUSLandⅠ(CIRCUS)7月27日発売予定
http://circus.nandemo.gr.jp/sakuhin/circusland/index.html

最近の鳥居花音はあぐみおんらしい・・・いやあぐみおんはあぐみおんで好きなんだけれども。
曲芸っていつものところを地でいってるよねって再認識したわ。

・ETERNAL FANTASY(CIRCUS)夏発売予定
http://circus.nandemo.gr.jp/sakuhin/nf/contents/html/index.html

待望の曲芸大型完全新作。プリル可愛いよ可愛いよプリル。
さーてどーかね、どうにもこういう信者の多い作品は評価を見極めるのが難しいのですが。期待はしています。

・続・殺戮のジャンゴ-地獄の賞金首-(邦題)(Nitro+)7月27日発売予定
http://www.nitroplus.co.jp/pc/lineup/into_13/index.php

7月発売作品では最も期待しています、早くやりてーーー!
皆殺しパックでいいかな、そろそろどっかに予約しにいかねば。

・IZUMO3(Studio e・go!)7月27日発売予定
http://www.studio-ego.co.jp/ego/game/izumo3/top.html

27日激戦区だなぁ・・・これ延期する気がします、いや寧ろして。

・恋する乙女と守護の盾(AXL)6月29日発売予定
http://www.axl-soft.jp/products/03/index.html

29日は執事とこれの2作品かなぁ。普通に楽しみにしています。

・ね~PON?×らいPON!(Navel)年内発売予定
http://www.project-navel.com/navel/ponpon/index.html

同人でやr・・・いやいや。とりあえずいっぱいゲンガー呼んだ麻雀モノ。売れそうではあるけど・・・こういう作品はエロゲーとしては何だかなぁ。

・G線上の魔王(あかべぇそふつぅ)年内発売予定
http://www.sp-janis.com/soft/infection-2.shtml

凌辱要素はあるのかな?でも結構あかべぇは凌辱とそうじゃないの分けてだすので無くてもおかしく無いかな。
無論るーすぼーい作品と言う事で期待は大です。

・聖なるかな(Xuse)8月3日発売予定
http://www.xuse.co.jp/product/narukana/

・・・^^;いや買うけどさ、コミケ前はやめてーー><
後今月号のTGVerにカティマとのHシーンが収録されていますよ。

あとレーメって勿論ヒロインですよねXuseさん?

・王賊(ソフトハウスキャラ)6月29日発売予定
http://shchara.co.jp/04develop/king/index.htm

来週発売、久々の珠流先生ゲンガー作品。やりてぇ。予算的な問題でコミケ後になるかなぁ・・・

・明日の君と逢うために(パープルソフトウェア)年内発売予定
http://www.purplesoftware.jp/main.html

まぁ大体19日に書いた日記の通りなのですが、しかし紫のインタビュー記事読んでると岩崎先生思い出しますねぇ・・・こんな記事読んだら買いたくなっちゃいます><まぁ勿論一作品と
しても多いに期待しています。頑張ってね紫さん。

後は新規でチェックつけた作品はないですかね、既出なの一杯書いても仕様がないですし。


一応この後にある記事で気になってる作品を羅列。
A→絶対買う
B→買うかも
C→気になってる

B・リトルバスターズ(Key)…7月27日発売。クド可愛いよ可愛いよクド
A・BulletButlers(propeller)…7月27日発売。ジャンゴの方が短そうだしあっちから手を付けますかね。
B・Garden(CUFFS)…結構楽しみわはー
A・恋する乙女と守護の盾(AXL)…6月29日発売。プレイは7月、早くやりてー。
B・蠱惑の刻(TinkerBell)…ん、ここのガチ排便描写ってあんま見ないかな?
B・HonyeComing(HOOK)…6月29日発売。お金さえあれば・・・
B・ALICE♥ぱれーど(ユニゾンシフト)…汁が・・・
C・GUN-KATANA(BLACKCYC)…体験版は来月号につくそうで。さてはてFpsシステムはどこまで仕上がったのかしらん
B・レコンキスタ(コットンソフト)…もう差分ファイル上がってるね。評判待ち~
C・聖炎天使エレアノール(SAGA PLANETS)…6月29日発売。異種姦モノっす。
C・牝トロ痴漢線(極フェロ)…あぁ、低価格ブランドか
C・魂響~円環の絆~(あかべぇそふつぅ)…こんな魂響があったら僕はもう……!!はこれの初回特典だそうで

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

トラックバック(0)  コメント(0)
 ≫ NEXT ≫ 
プロフィール

海月

Author:海月
当BLOGではレビューや批評ではなく感想と表記。




    follow me on Twitter



    批評空間
    http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/user_infomation.php?user=kurage

    作品評価データベース
    http://www.accessup.org/pj/6_B3A4B7EEA4B5A4F3/profile.html

    filn
    http://filn.jp/friend.pl?id=522

    mixi
    http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5480529

    コミックダッシュ!
    コミックダッシュ! kurage の所有コミック







    最近の記事
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム
    ブログ内検索
    応援中!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。