FC2ブログ
 アニメ/エロゲーの感想や雑記を書いていくサイト。 
--/--/-- --:-- 【スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/02/10 01:27 【エロゲー感想
とりあえず、地雷ではないと思う。

所謂名作なり損ね。

三国志好きーな人には向かない、三国志の要素は-要素の何者でも無かった。因みに一番ぉぃぉぃと思ったところは干吉に焚きつけられて周瑜が反乱を起こす所・・・あれはないだろ。孫策と干吉のエピソードは有名な方なんじゃないのかなぁ?

しかしまぁ、キャラゲーとしてはかなり良質。各武将の個人パートのシナリオは本当に良かった。それだけで十分価値はあると思う。

ようは三国志ゲーではなくハーレムゲーですよこれ、と。

本筋は開いた風呂敷を畳みきれなかったの典型かな。クライマックスとか勢いは悪くないんだけど、全般的にテンポは良くなかったかな。

一部ピックアップしたいところとして戦闘前の号令。特に孫権の号令には感心。
ライターよく考えたなぁと。

複数のゲンガーを起用、日陰影次先生の孫権汎用立ち絵の一枚、甘寧の戦闘一枚絵で妙な所が見受けられたが、それ以外は概ね良質。日陰絵とかんたか絵は個人的に結構好きな絵柄です。

戦闘パートはじゃんけんゲー。あれだけ陣形を作るのだったらもうちょっと凝って欲しかった。

あとはそうね、攻略可能キャラが蜀の孔明と義兄弟だけってのは幾らなんでも・・・全員分のEDがあれば評価はもっと上げられました。補完FD切望。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
キャラ別 ☆超好き◎かなり好き○まぁ好き△別に

○愛紗…位置付け的には委員長。主人公と一番最初に会うキャラである。焼きもちやきー、理想家、登場時から既に今作最強の部類に入る。
メインヒロインの一人。

◎鈴々…天真爛漫なちびっこ少女。某銀河天使るーんの誰かに性格も名前の語呂も似ている。
あの、なんでこの娘にはHするのに璃々は駄目なんでしょうか・・・。愛紗と同じく登場時から超絶強い。

○朱里…はわわってそんなに頻繁に使わなかったよねっ!焼きもちやきの女の子、もう登場して直ぐの地点で主人公を慕っている。ロリ軍師。

☆星…メンマ。パピヨン。酒豪。お姉さん系。本筋の中で彼女の登場、別れ、再会って流れは良かったかな。実は処女。登場時から超絶強い…ってまぁ蜀はそういうの多いよね

○翠…ポニーテールというのは安直過ぎるのではと。猪突猛進型、初心な乙女。強いが他のキャラと比べて戦闘シーンでの活躍の場が少ないかな。

◎紫苑…お姉さん位置というかお母さん位置というか。登場シーンのエピソードは良かった。エッチなこと大好き未亡人。

☆華琳様…男嫌いのレズ、天才肌、ドリル。彼女は登場してから毎回イベントを見ていかなければコンプできない。

○春蘭…凄いアホ毛。しかしエンが落ち着いていてトンが脳筋タイプとか吃驚だわ。華琳様の愛人。目のエピソードはぶっちゃけああいう類で気合入ってるのあそこだけだったじゃんと。

○秋蘭…クール型。華琳様の愛人。

○桂花…真性レズ娘。華琳様のペット。正直自分百合スキーではないんですよね・・・

△季衣…ちびっ娘2号。Hシーン無し。イベント少なし。

☆蓮華…王としての立ち振る舞いを常に意識するが、中身は普通の女の子とまぁありがちといえばありがち。

☆小蓮ちゃん…いいロリっ娘。姉との絡みも良し。白虎イベントはイメージビジュアルということで本編では存在しないそうな・・・イベント少な目なのは残念。

○思春…作中では蓮華の付き人役っていう印象しかない。

△陸遜…一回のイベントでコンプできてしまうというキャラ。眼鏡巨乳お姉さん。

△冥琳…主人公との絡みは一度も無しで死んでしまうキャラ。二喬と彼女のイベントは皆無に等しい。

○二喬…なんでこいつらまんまなんだw姉はフタナリ、どちらもロリっ娘。この作品ロリ率高し。

☆月…いいロリっ娘。オドオドキャラだが主人公を慕う気持ちは人一倍。

○恋…何故戦闘で使えないのかと小一時間。マイペース和ませキャラかな。

◎詠…不幸な眼鏡っ娘。戦闘シーンには全く関わってこないので軍師としてはなんとも言えない。月とは一心同体。

○霞…コロコロ居所が変わる、ヒロインの友達キャラタイプ。

△華雄…これもかよwHシーン一度も無しに死んでしまう。人気投票では上位なのに不遇過ぎる。

△麗羽…まぁ、イメージ的にはまんまだけど。まんま過ぎないかというのが第一印象。しかしそこまで無能っぷりをアピールしなくてもなぁと思った。袁の三人は独自の行動で主人公との絡みも無く、おまけ的要素が強いと思う。

○猪々子…面影が微塵もない・・・ギャンブラー思考の突撃娘。

◎斗詩…他二人に振り回される位置に。何この武器。闘技場での所ではこの二人はよかった。

△貂蝉…ただ変なだけでキャラが弱い。有名男性声優の起用はいいが全然生かせてないんじゃっていうのが感想。同日発売の月光のカルネヴァーレのダヴィデと比較してしまうとやっぱりという感想。

△公孫賛…またポニーw主人公との絡みはあるのにいつの間にか死んでしまっていて、一文で放棄されてしまう不遇なキャラ。真名でてなかったっけ。まぁいたらいたで翠と何だかキャラ被る気がする。

☆璃々…娘キャラ。紫苑の娘。何気に出番多い。Hシーンはないです。

△左慈…キャラが全然立ってないで最初からただ敵ってだけ。黒幕的に白装束集団はイマイチだったね。お前を殺す・・・

△干吉…ホモだって以外特にどうということはないキャラ。一応戦闘パートではラスボス。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

トラックバック(0)  コメント(0)

管理者にだけ表示を許可する
≫≫ http://kalcatraz.blog77.fc2.com/tb.php/113-d67067a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

海月

Author:海月
当BLOGではレビューや批評ではなく感想と表記。




    follow me on Twitter



    批評空間
    http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/user_infomation.php?user=kurage

    作品評価データベース
    http://www.accessup.org/pj/6_B3A4B7EEA4B5A4F3/profile.html

    filn
    http://filn.jp/friend.pl?id=522

    mixi
    http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5480529

    コミックダッシュ!
    コミックダッシュ! kurage の所有コミック







    最近の記事
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム
    ブログ内検索
    応援中!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。