FC2ブログ
 アニメ/エロゲーの感想や雑記を書いていくサイト。 
--/--/-- --:-- 【スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/03/14 19:37 【映画感想
20070314193657.jpg



それは――――匂い立つ様な物語。

意欲作ではあるが、テーマがテーマなので模索的であったとも言えるだろう。そして何より原作に振り回されてる感があった。

それでも少年が「匂い」を感じてから、自分の目的を遂行しようとする流れはスムーズで勢いもあり、いい感じだった。全般的に観て良作だとは思う。

SEXシーン(CMの通り普通にあります)やネクロフィリア的(これも結構ストレートにあります)、カニバリズム表現(温い)、一部グロテスクな表現もあるのでその辺駄目だわという方にはオススメ出来ない。


18世紀フランスという悪臭と不潔で有名な舞台で主人公ジャン=バティスト・グルヌイユ(以下グルヌイユ)は産声を上げる。

汚らわしさに満ちたフランスの街、河岸、そしてそこで誕生するグルセイユの描写はグロテスクな程。
映像から「匂い」を感じさせるというつかみの役割は十二分に果たされているかと。

彼は生をうけた時から「匂い」に貪欲であった、成長する過程で自分と「匂い」の関係について知り、自分の目的を見つけていく、と。


序盤に感じたのは「匂い」だけでなく「音」。映画という媒体は視覚と聴覚から情報を伝えるものであり、「匂い」を表現する為には映像だけではなく、この音もうまく使っていかなければならないと思う、が「音」が「匂い」より前に出て、喰ってしまっている形になっている所も見受けられた。

グルヌイユについて書こうと思ったが、どうにも思う所(いい意味で)があり過ぎて躊躇してしまう・・・
是非各々方自身の目であの無垢で哀れな殺人鬼の生き様を御覧下さい。

13人の生贄の話は初犯は兎も角最後の生贄に重点をおいた割にはあっけなく終わってしまう。重点を置くといっても主人公視点ではなく、殺される女性(以下ローラ)の父親(以下リシ)視点に切り替わるので何だか妙な感じがあった。グルヌイユが殺人を留まろうとして、ローラが目を覚ますという描写からスキップしたのも疑問が残るが、そこは未消化のままに終わってしまうし。

グルヌイユにとって香水に捧げる彼女達は平等であり、そうでないにしても初犯の娘以外には主人公が想う所は無かったように見えた。なのでどうにもローラの扱いが不自然だったというか。

処刑のシーンでリシが香水の力に抗い、グルヌイユのすぐ傍まで来るという場面があるが、正直ネタにしか見えなかった。娘を殺された父親の意地の場面であるが、表現が表現だけに興醒めしてしまうというか、難しい所だというのは分かるが。


この作品はグルヌイユ役のベン・ウィショーがいなければ成り立たなかったであろう。彼の演技は素晴らしいだけでなく、所謂「はまり役」であったと感じた。
ダスティン・ホフマンもグッド。アラン・リックマンは最近はハリーポッターでのイメージもあってちょっとくどかったかな。


全体を通して原作となったドイツのパトリック・ジュースキントによる「香水 ある人殺しの物語」に込められた力を持て余していた様に見受けられた。

それ程までにこの原作をもつ力は強いのだろう、そして表現する事は難しいのだろう。

そう、この狂気を孕んだある人殺しの物語は、、、

テーマ:パフューム - ジャンル:映画

トラックバック(0)  コメント(2)
■ 
またブログ変わってビビッたぞぉぉぉぉぉ!


っていうか狭っ!








2007/03/14 22:08 【コウ】 URL 【編集】
■ 
>コウさん

きっとあしたには又変わっている事でしょう
レイアウト的にはこのタイプが好きなんですがねー

>長
>三
>略



フェチ
2007/03/15 00:30 【海月】 URL 【編集】

管理者にだけ表示を許可する
≫≫ http://kalcatraz.blog77.fc2.com/tb.php/168-a9c323c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

海月

Author:海月
当BLOGではレビューや批評ではなく感想と表記。




    follow me on Twitter



    批評空間
    http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/user_infomation.php?user=kurage

    作品評価データベース
    http://www.accessup.org/pj/6_B3A4B7EEA4B5A4F3/profile.html

    filn
    http://filn.jp/friend.pl?id=522

    mixi
    http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5480529

    コミックダッシュ!
    コミックダッシュ! kurage の所有コミック







    最近の記事
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム
    ブログ内検索
    応援中!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。