FC2ブログ
 アニメ/エロゲーの感想や雑記を書いていくサイト。 
--/--/-- --:-- 【スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/20 15:10 【未分類
数日前から何かと騒がれているこの件、都産貿等で成人向け同人の頒布が禁止になるっていうやつです。いやはや世知辛い、表現の自由の保障はどこにいった。

ここが今の所一番分かりやすいかな?
http://addb.s247.xrea.com/index.php?Diary%2F2007-10-17

噛み砕いて言うと公共の施設で同人とかいう猥褻なものを売られちゃ困るんだよっておじちゃんおばちゃんが喚いているという事か。

コスカフェの所にあるんだけど
>東京都内の某所で開催されている即売会の
>趣旨及びそこで販売されている同人誌が公共の施設で販売する事にいささか問題があったこと
>及びそれが問題となった際の主催者側の対応の不味さが指摘されております。

ですってね、まぁ原因追求をしてもしょうがない。遅かれ早かれ叩かれる星の下にあるからね、マイノリティーな趣味だもの。マイノリティー達の世界はマジョリティーにとってはブラックボックス的なものであり見えないものを嫌悪、畏怖するってのは昔からある事です。

民主主義による絶対多数決もいいけど少数派の意見を守るって事も重要だと思うんだよね(はぁと)

さて、今後この問題にはどう対処していけばよいのか

一つにはというかこれは私たちが如何こうするって話ではないけれど一番現実的な主催者側さん方関係者の采配に委ねるという。

主催するのは主催者さん達ですからね、主催者さん達が決めたならしょうがないでしょう。というか仮に勧告を無視して火に油を注ぐ様な真似をされたらそれこそ大事なのですが。

今回の件は関係者全員に致命的なダメージが降りかかるって訳じゃないと思うのですよ、まずこの問題の被害の対象となるのは基本的に都内近郊に住む、又は遠方からいらっしゃるオンリーイベに出向くオタクの皆様(買い手売り手)と都内での小~中規模イベントの主催者さんでしょう。

その中でサークル参加側は都の公共施設以外が会場になっているイベントに出るなりショップに卸すなりすればいいし。買う側もそこで又買えばいい。実質ダメージを蒙るのはきっとそのイベント主催者側。大手サークルさんとか18禁メインの所がどちらかといえば多いでしょ、それ目当てに又一杯来場者来るでしょ。んでまぁこういう言い方は良くないけれど即売会場を市場と見た場合そのイベントの目玉が削られた状態で客足が遠のかない訳が無いと。ケットコムとかやばいでしょ、滅茶苦茶公共施設内でのイベントメインじゃない。

イベントの絶対数が少なくなると同人誌、イベント合わせの新刊が手に入れられる機会も減る訳で、勿論単純にオンリーイベントを求める人達もわんさといますし。オンリーにはオンリーのよさも沢山ありますものね。
やっぱり致命的じゃないって事はないですね、もう少し事態が悪化してしまえば本当に致命的事態になっていくかと思われます。

コミケとかは動くお金とか文化的に云々って話もあって取り潰される事はないって言うけどさ、こういう経済的に大きな影響を与えるって事じゃなくても売り手と買い手と主催者スタッフがいる即売会っていう文化があってさ、これが半ば中傷の様な意思によって潰されるってのは悲しい事だと思うんですよね。

今回の件が通ると芋づる式にって恐れは個人的には余り無いんですよね、例えば日本全てで~なんていったら規制反対の声が本当に大きくなって返って来るでしょう。
成人向け規制の次はーとかホントにそれ許すと表現の自由の侵害にあたってきますしね。一般人の目に付くおそれがある所では~なんてのも管轄が難しいし基準が曖昧過ぎる、県によって市によって何てのもあるかもしれませんが問題となるイベントの絶対量がそう多いという事もないでしょうし、後はそんなことに一々反応出来る程暇な市町村があるのかという事も甚だ疑問ですし。

秋葉原のラジオ会館の一室で~なんてイベントもあるじゃないですか、今後はああいう小規模タイプのイベントが増えたりするのかなぁと考えております。

サンクリも見本提出が始まったなんてこともありましたが、あれは先のイラストレーター事件の時の消しが云々の話なんじゃなかったのかー、サンシャインって株式会社サンシャインの運営でしょ?都の大型施設での禁止みたいなニュアンスがどうこうって話もあるけど未だ色々とソースが不確定だし事態自体もかなりごちゃごちゃしているみたいなのでひとまずここは静観するのが吉かなぁ。

署名を集めて撤回させるっていう手段も取れるけどね、余りこういうオタク関連でそれが撤回出来たという事例は聞いた事無いしなぁ。先導すべき人が本当に面白半分とかノリと勢いで等では無く、常に規制を訴える人々と落ち着いて冷静に、且つ確固とした意見と説得力を持って説明する事が必要なんですよね。まぁ無論相手に伝わるかどうかは定かではありませんが。

しかしそういう表現の規制に関するシンポも結構あるみたいですね、イベントの後とか結構やってるじゃないですか。とりあえず私レベルでどうなるって話とは思えないのでここは他の方に任せて静観ですかね、しかしここで動かずに私と同じ様に静観してしまって結局何も出来ないまま虐げられるというのが一つのオタク気質として謳われることがありますね。ただ、いつまでもそう唯々諾々とし続けるって勘違いしない方がいいとも思いますね。マイノリティーだろうが意見をちゃんと持ってる人の力は強いんですよ?ましてやこの件に関しては根源に欲望なるものもあったりしますしね。

テーマ:ゲーム、アニメ、その他 - ジャンル:ニュース

トラックバック(0)  コメント(0)

管理者にだけ表示を許可する
≫≫ http://kalcatraz.blog77.fc2.com/tb.php/247-ccb88d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

海月

Author:海月
当BLOGではレビューや批評ではなく感想と表記。




    follow me on Twitter



    批評空間
    http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/user_infomation.php?user=kurage

    作品評価データベース
    http://www.accessup.org/pj/6_B3A4B7EEA4B5A4F3/profile.html

    filn
    http://filn.jp/friend.pl?id=522

    mixi
    http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5480529

    コミックダッシュ!
    コミックダッシュ! kurage の所有コミック







    最近の記事
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム
    ブログ内検索
    応援中!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。